スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | コメント(-)

意味や理由を知ること。
100610.jpg朝から熱と咳のkanaです。
今日か明日、天気崩れるの?と
天気予報をチェックしてみるもお月様と太陽が並んでいるだけでまったく雨の気配なし。
これは天気や気圧に引っ張られての不調ではなく、本当に体調がすぐれないんだね。

一昨日の学校訪問と昨日のお買い物。
お出かけのしすぎで、疲れもたまっているのでしょう。
それに暑いしね。
37.7度の熱はそっちの影響が大きいかしら?
いつでも使えるよう、今日は扇風機と空調ざぶとんを出しました。
さわやかチローはまだ冷蔵庫の中。
夏グッズも小出しでいきましょう。
夜には熱も下がりました。

のんびり過ごしていた私たちですが、3時半にびっくりしました。
ピンポンが鳴ってハンコを持って玄関を開けたら
リハビリの先生が立っていました。
うわ!!今日だった。
完璧に忘れておりました(^-^;(^-^;
一応人前に出られる服だったし、
ふすまさえ閉めれば
部屋も人を通せる程度の散らかりようだったのでよかったです。
本当にびっくりしました。

母とおしゃべりをしながらも先生の手は動いて
順番にkanaの体の部位をほぐしていきます。
もうリハビリも後半になった頃、
先生は背中、わき腹当たりに手を置いて、
kanaの呼吸に合わせて肋骨を下げて?広げて?いました。
いつもこの時、kanaは呼吸を止めてしまいます。
意識しすぎてなのか、緊張するのか…。
「kanaちゃんは普通にしていていいのよ」って言ってくれますが
どうも止めてしまいます。

ふと、なんでこの動きをするのかってことを先生に聞き、
kanaに説明をしてみました。
呼吸に合わせて骨を広げてやわらかくすることで
kanaが呼吸をするのがらくになるのよ…って話しました。
するとリズムよく呼吸をしだし、先生もうまく合わせられるようになりました。
こういう説明、なぜやるのかとか、何のためにやるのかって
あまり考えずにお任せしているなぁって気付きました。

母だって、先生の手の動きの意味をほとんど知りません。
わはは!と無駄な話しに先生の口を使わせていないで、
「今度はこういう動きで、ここが大事よ」って
kanaに話をするために先生の口を使ってもらわないとダメですね。
意味や理由を知ることでkanaがやる気になることも大事ですね。

次回のリハビリは忘れないようにしておきます。
スポンサーサイト
【2010/06/10】 リハビリのこと | コメント(-)

始まりと終わりの時。
今日は忙しい日。
時間に背中を追されながら一日が進んでいきました。

一つのことが始まる時。
「ピンポーン」とチャイムの音を聞くと気が引き締まります。
準備はちゃんと出来ていたっけ?
ドアを開けた瞬間に相手に見せる顔は大丈夫?
笑えているかな?
声は出せているかな?
kanaの代わりの挨拶ですからね。
元気にやらなくちゃね。

一つのことが終わる時、
「ありがとうございました」とお礼を言ってドアを閉め、
ちょっと間をおいて鍵を掛けると、大きなため息が出ます。
エレベーター待ちでまだドアの向こうにいるかもしれない人に
聞こえちゃったんじゃないかな?と心配になるほどの大きなため息です。
でもすぐに「さて次!」と気合を入れ直して準備にかかります。
金曜日は多いと4人の人がkanaに会いに来てくれます。

私には聞こえませんが、kanaも玄関での大人の挨拶を聞きながら
一人小さなため息を漏らしているのかもしれません。
kanaが楽しく、気持ちよく、元気に過ごすための訪問とはいえ金曜日は大変だ。

そして5人目はpapa。
今日は開店したばかりのコンビニ視察をしてきたようです。
安売りシールの貼られたおにぎりやパンを買い込んできました。
私も手織り教室の帰りに寄ってみよ~っと。
【2010/05/28】 受けているサービスのこと | コメント(-)

今日の実習生さん。
今日は訪看さんのお風呂の日。
訪看さんが来るはずの時間のしばらく前に電話がありました。
「急ですが実習生を連れて行ってもいいですか?」って。
もちろん、OKですよ。
いろんな大学や専門学校の学生さんが実習に見えます。
年間2、3人くらいですが、私はもっと来て欲しいくらい。

今日の学生さんはA大学の方でした。
久しぶりに会った訪看さんへの報告に夢中になってしまい
学生さんとあまり話しませんでした。
もったいないことをしたわ。

いつもの手順でお風呂に入り、
お湯の中でkanaは「極楽~ぅ」の表情をしていました。
歯を抜いたばかりなので歯みがきはまだ遠慮しながらです。
でも口もしっかり開けてくれ、
一昨日の衝撃的な抜歯の後遺症はあまりないみたい。
よかったです。
今日はまたよだれがいっそう粘調のようです。
実習生さんはお風呂の外から眺めています。

kanaが上がり、看護師さんに抱っこされて部屋に戻りました。
母も急いで着替えます。
部屋に行くとkanaはもう髪の毛を梳いてもらっていました。
看護師さんがkanaを横向きにして体を支えました。
実習生さんに声をかけドライヤーをかけるように言いました。
いつもと違うことよね。

kanaはすごく敏感にいつもと違うことを感じ取った様子。
目つきが違います。
しきりに自分の後ろに立って髪を触る実習生さんのほうを気にしています。
きょろきょろとよく目が動き、落ち着かない風でもあり、
でも頭を触る人に集中している風でもあり。
母や訪看さんが触るときとは明らかに違う様子に感心しました。
よくわかるねぇって。
遠慮がちにやってくれるから痛くないね。('-'*)フフ

実習生さん、もうちょっとkanaに声をかけてもらえるとよかったかな。
小児の在宅への興味を持ってもらいたかったのに
母の言葉掛けも足りなかったわ。反省。
訪問記念?のコメントに
「これからもお勉強がんばって、すてきな女の子になってね」って書いてありました。
【2010/05/18】 訪問看護のこと | コメント(-)

お風呂の日。
100330.jpg陽射しはほんわかあったかいけど、
寒い日でした。
風も強く洗濯物が大きく揺れていました。

kanaは訪看さんのお風呂の日。
先日の誕生日のお礼を言い、完成品のアルバムを見てもらいました。
素敵なアルバムの出来に訪看さんも感激して(T-T)していました。
訪看さんが「kanaちゃんはすごいねぇ。ココに寝ているだけなのに。」って
なるほど、ほんとだよね。
kanaはうちで寝ているだけなのにこんなにたくさんの人を動かしちゃう。
どんな技を使っているんでしょうかねぇ。

今日は経管栄養のカテーテル交換日。
いつもとっても苦労して訪問の時間もギリギリになっちゃうからと
今日はすべてを早めに進めて交換の時間をたっぷり取りました。
そうしたら、するする~っといい位置に入って
あっという間に終了でした…こんなもんよね(^-^;
kanaも苦痛が少なくてとても楽だったよう。
今日のシールはムーミンにしましたよ。

残った時間はkanaの話じゃなくお好み焼きと餃子の話し。
母のお好み焼ブームは未だ続いており、
訪看さんが以前食べたおいしいお好み焼きのレシピを聞いて参考にしようと思います。
でも訪看さんの結論は
「誰かに焼いてもらうのが一番おいしい」ってことだそうです。
それもそうかも。

一日熱も出ず、心拍も起きてて100を切るくらい楽に過ごせました。
近々お花見に行きたいと思っているんだけど、
熱後のkanaを連れて行って大丈夫かなぁ…って考え中。


【2010/03/30】 訪問看護のこと | コメント(-)

ありがとう。また会えるよね。
100325c.jpgNさん、三年間ありがとうございました。
今日はリハビリの引継ぎがありました。
相変わらず楽しいNさんとのお別れは寂しく、
(T-T)うるうるしちゃうかなぁって思ってたけど、
いえいえ、今日もいつもどおりのにぎやかな時間でした。

そんな雰囲気に新しく担当してくださる方は
びっくりしてたんじゃないでしょうか?
でも新しい色を期待しつつ、
痛いこともある時間だからこそ母もPTさんも笑顔いっぱいで
kanaの周りを明るく、にぎやかにしててあげたいんですよね。
どうぞよろしくお願いします。

またきっと会える気がするんですよ。
Nさんとはこれからも折に触れてご縁をいただける気がするんですよね~。
そんな日を心から楽しみにしています。
kanaをいっぱいかわいがってくださって
本当にありがとうございました。

kanaは今日も小さめ発作の多い日。
特に午前10時から11時の間には笑い・泣き発作と目の上転を繰り返し
なんとも落ち着かない時間でした。
疲れただろうね。
【2010/03/25】 受けているサービスのこと | コメント(-)
   次のページ≫
■おでむかえkana

■CALENDER

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■SEARCH・RANKING

■CATEGORY

■先頭の+(プラス)クリックでカテゴリオープン■

■SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。