スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | コメント(-)

同じもの。
140118a.jpg

先日スーパーでpapaと思わず笑っちゃったことがありました。
野菜コーナーを歩いていた私からpapaがフラッと離れて行きました。
きっとお菓子かパンを物色しに行ったんでしょうね。
戻ってくるのを待ちつつ、私も買い物を続けていました。

小さい野菜ジュースを探していたら、甘酒の缶を見つけました。
「桜風味」って書いてあります。
お菓子でも芳香剤でもいろんな物に「桜」を見ると
とりあえず買っているpapaに教えてあげようと1本カゴに入れました。

しばらくして、papaが数個の欲しい物を手に持って現れました。
なんとその中には先ほどの桜風味の甘酒も。
カゴの中に同じ物が入っているのを見つけて二人で笑っちゃいました。

2本とも買おうかってことになり、papaのもカゴに入れました。
たぶん相手が好きであろう物はなんとなくわかるので
買いたくなりますが、二人ともおデブの私たちは最近、
相手のことを思っての買い物は結局相手の体のためにならないとの理由から
買ってこないという約束をしました。

papaの方がよく破って私に怒られます。
でもあっ!っていう商品を見つけると喜ぶかな?って思って手に取っちゃう。
その気持ちはうれしいし、大事にしたいと思うけど
長い目で考えたら、やっぱり体のために我慢もしなくちゃいけないし…
なかなか難しい約束です。

桜の甘酒、まずはkanaにあげました。
スポンサーサイト
【2014/01/18】 papaのお買いもの | コメントを書く(0)

甘酒。
140113a.jpg

今日のおやつは甘酒です。
papaのリクエスト。

お正月に実家に帰った時にもpapaが飲みたいっていうから
作ってみんなで飲みました。
甘酒ってたくさんはいらないけど、たまにちょっと飲むのがいい。
今回はちょっと多く作りすぎたかも…^_^;
あと何回飲まなきゃいけないかしら。

【2014/01/13】 papaのこと | コメントを書く(0)

支柱立て。
140105a.jpg

イオンの花屋さんでうさぎの耳を見つけました。
ツキトジ・月兎耳っていうんだそうです。
葉っぱも茎ももふもふのうぶ毛に覆われていてまさにうさぎの耳。
なんだかかわいくて多肉植物好きのpapaの目に留まりました。
またこのかわいさで楽しませてくれるでしょうね。

私もpapaも植物の知識が全くないのに、
なんとなくの衝動買いで鉢を増やしてきました。
多肉植物でさえ水のやりすぎや日光不足で枯らしてしまうレベルなので
家に来ることになった子はかわいそうです。
でもそれなりにどうしたらいいかを考えてお世話をしますが、
papaにいたってはなぜこのようなことを?という独りよがりなお世話方法があります。

それは「支柱立て」。
今までにも上に伸び放題のミントに支柱を立てたり
伸びた多肉植物も支柱を立てて補強したりしてきました。
でもこのペペロミアちゃんには支柱は必要ないんじゃないでしょうか?
…たぶんこの名前だったと思う…

140105b.jpg

この子は鉢からあふれて葉が垂れるのがかわいいと思うんだけど。
papaが言うには春まではこのままでいく!んだって。
これってどんな意味があるんでしょう?
かえって負担は掛けてないでしょうかねぇ。

あー、長かった冬休みが終わってしまった。
明日からはそろばんが始まります。
気持ちを平常モードに切り替えねば!
【2014/01/05】 papaのお買いもの | コメントを書く(0)

別寝室。
一昨日からpapaはまた咳が多くなりました。
おばあちゃんちでも大きな咳を何度もしていました。
スーパーとかではその咳でpapaがどのあたりにいるかがわかって便利っちゃあ便利だけど
自分の隣で他人にそんなうるさい咳をゲホゲホされたらスッと離れるな。

昨日になるといよいよしんどさが増し、
会社からの帰りに三が日でもやってる病院はないかと言い出しました。
ネットで調べ、近くの病院に電話をしたけど受診はできず。
一晩我慢をして今日病院に出かけました。

病院から帰ったpapaは咳止めと喘息の吸入薬をもらって来ました。
私と一緒…つまりkanaと一緒のフルタイド。
以前もらった吸入薬が効いた気がしないので変えてもらったそうです。
これでちょっと楽になるといいね。


昨晩のこと。
こう何度も風邪を繰り返すのも日頃の生活に問題があるのではないだろうか。
私なりに考えて思いついたのは
・お風呂上りに裸でいつまでもうろうろしていることがある
・あったかシャツ等を一切着ず、いつも薄着
・マスクをしない
などをpapaに聞いてみましたが、
papaからの答えは「睡眠不足かな」とな。
…あ、そう…
十分寝てる気もするけど、それでも不足なのかもね。
でも、それ以上に上三つは思わないのかね。

今月末、私は仕事で臨時の出勤を頼まれており絶対に休めないことがわかっています。
なので風邪を引きたくないんだという話をしました。
するとpapaが別の部屋で寝ると言い出しました。
てっきりいつもの寝室の隣の部屋で寝るものだと思っていたら
我が家で言う「タンスの部屋」を片付け始め、
隅っこに押し込んであったkanaの入院時に使っていた簡易ベッドを出していました。
我が家で一番寒い部屋だし、そこまでしなくてもいいんじゃ?とも思ったし
第一、そのベッドを使うことがすごく嫌でした。

そんなに怒る必要があったのかわからないけれど
papaに無性に腹が立って、怒鳴りながら物に当たり
手近にあったケースを蹴っ飛ばしました。
新年二度目のくそじじいです。

その晩、簡易ベッドと寝袋でpapaは寝ました。
でも寒かったようで今日はもう一枚布団を重ね、デロンギも使って寝るようです。
早く咳が治まるといいねぇ。
【2014/01/04】 papaのこと | コメントを書く(0)

新年の帰省。
140102a.jpg

今日はpapaの実家へ新年の挨拶です。
東名高速はお決まりの渋滞中。

他の親戚も来るってことで何時に行くとかお昼はどうする…とか
おばあちゃんも歳のせいか支度や片付けも面倒になり
そのしんどさも考慮しての事前相談をするもまとまらず。
で、結局どうするの?と聞いた答えと
今日、当日のpapaの行動が合致しない。
で、どうするの!!

おばあちゃんちに着くとおばあちゃんはまだ掃除の真っ最中。
気にしつつもまずはお墓に向かいました。
大晦日に用意しておいた墓花はkana仕様で作ってくれたせいか
他のお墓のよりも断然華やか。
名古屋の派手さを感じます。
頼まれ物を買いに出かけたスーパーで
papaが放った一言に私がブチ切れ、新年一発目の角が生えました。
くそじじいめ。

午後、ようやく他の親戚も到着しました。
今年はまだ誰の結婚報告もなかったね。
おじいちゃんはちょっと痩せたかな。
おばあちゃんは少し前の話をすっかり忘れており、
そんな様子を目の当たりにすると当然のように始まるのが
認知症などの実例集や介護の話。
この家を老人用にリフォームするにはどこに手を入れるべきか…なんて。

そろそろこの話題に真実味が出てきました。
それによって私たちの生活も変わるだろうから考えて話し合っていかないと。
でもおじいちゃん、おばあちゃんの前で
「認知症」だの「デイサービス」だのって話すのはどうなんだろう。
認知症は急に来るからね…という実体験からの言葉に重みを感じながらも
本人たちはまだまだ自分の事じゃないと思ってるのに
急に周りがその体制に入ったら戸惑うこともあるのかな。

papaは明日も仕事です。
早々に名古屋に帰りました。

140102b.jpg

帰りのラーメン屋さん。
papaの隣にはkana…位牌とお骨だけど。
 




【2014/01/02】 papaのおでかけ | コメントを書く(0)
   次のページ≫
■おでむかえkana

■CALENDER

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■SEARCH・RANKING

■CATEGORY

■先頭の+(プラス)クリックでカテゴリオープン■

■SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。