スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | コメント(-)

バギーがなおってきましたよ。
071017.jpg今日も気持ちのいい日になりました。
kanaは夜中ずっと起きており、
睡眠不足気味のままリハビリ開始。
始まりからやたらと顔をしかめ、
何か言いたそう、気付いてほしそう。
なんだろうなぁ…って
PTさんとあれこれkanaに聞いてみますがいまいちわからず。
こういう時が一番もどかしい。

すると、そのうち発作が始まりました。
これか…。
途中から笑い発作に変わっていく、
kanaの発作でもちょっと珍しい形のものでした。
時間にして4分ぐらいだったかな。
今日2回目。
しかしこの発作、すっきり終わらずにこの後も
目が上にきゅーっと上がったままの様子がしばらく続きました。
久しぶりのリハビリでしたが、ゆるめのリハで終りました。

午後からは先日持って行ってもらったバギーが
手直しを終え戻って来ました。
私しかいないので、kanaを抱っこひもで抱っこし階下へ降ります。
抱っこひもがあっても腰ちょっとキツイな…。
エレベーターの中でkanaの体重をずっしり腰に感じ
なんとか重さを分散できないかと壁に手を押し付けてみたり…。
車椅子屋さんがすでにバギーを出して待っててくれたので
すぐにkanaを下ろして腰を伸ばします。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

思っていた通りに直ってきたバギー。
手置きも、日よけも足元も使いやすさがUPしています。
ん~、いい感じ。
これで重さも軽くなってたらもっといいのに…それは無理。
今日は撮れませんでしたが、
またしっかり写真を撮ってkanaの「どうぐ」にUPの予定です。
今度の遠足にはこの新しいのでお出かけできますね。

さて、このバギーをどこにしまいましょうか。
車の中にはもう一つのバギー、タイガーが入っています。
18kg以上ある新しいバギーを私一人で部屋まで上げるには無理。
仕方なく夜まで1階のお店の裏に置かせてもらうようにお願いしました。
快く置かせていただき、ありがとうございます。
papaが帰るまで時間がありますが、
あんなもの誰も盗んでいかないよね…大丈夫よね…o(;-_-;)oドキドキ。
夕方ボラさんが来てくれた時に確認しに行って、姿を確認。
よし、あるね。
papa、早く帰ってこーい!

そうそう、今日12月の旅行の予約を入れました。
先日話していたよりも日にちがさらに10日ほど遅くなりました。
希望するお部屋もまだ空いてて、押さえることができました。
あとは一つ一つ準備をして体調整えて、その日を迎えられますように。
(-∧-)パンパン!
スポンサーサイト
【2007/10/17】 バギーのこと | コメントを書く(0)

入院三日目はkanaの新車。
20070912223401今日も忙しい一日でした。
kanaの予定は11時半のバギーの納品と
乗っている状態を整形の先生に見てもらいチェックを受けること。
papaが休みでいたので、
バギーの納車までの時間を使い母は婦人科の外来を受診しました。

先日来の貧血と数年忘れてほったらかしてあった筋腫の関係を診てもらいました。
予診を受けていたらkanaの出産前の主治医に会い、
どうした?と声をかけもらいました。
子どもは?とkanaの心配もしてくれ、
検査等、この入院期間でやれることをお願いしました。
kanaを知っていてくれるので話が早くてありがたかったです。

各種検査の結果、やはり筋腫が悪さをしての貧血で、
今は鉄剤の内服で様子を見ることに。
それでもダメになったら切るそうです。
それは、なかなか私には現実的な話ではないですから、
このままでいてくれないかしら?と祈るばかりですが…。
ついでに子宮ガン検診も受けました。
また金曜日に結果を聞きに行きます。

その足でkanaとpapaの待っているリハビリ室へ。
…間に合ってよかった(^^;)
新しいバギーを受け取り、細々と説明を受けました。
kanaを乗せて初のお散歩は食堂になりました。

さすがに寝たままのフラット仕様は縦長です。
kanaが乗っても頭と足先に10センチ以上の余裕があります。
kana、まだまだ大きくなれますよ!
黒とグレーのツートンが大人チックです。かっこいい!
ミルク注入用のポールも付いています。
以前のタイガーよりも大きく、車にどう乗せようか不安になります…乗らなきゃ困る!
食堂内での存在感も十分です。邪魔ってこと?

病棟に戻るとお友達が二人、入院を聞きつけ会いに来てくれ、
美味しいものをいただいちゃいました。
その合間には整形のW先生の往診があり、にぎやかな世間話プラス、
バギーのダメ出しをしてもらいました。
バギーチェックでkanaはすっかりミルクが遅れ、
W先生のでっかい声に圧倒され疲れ果てていました。
papaも私も…(x_x;)

なんだかバタバタした一日がやっと終わります。
締めは、主治医A君のアホ話。なんじゃそれ!的な話しをして帰って行きました。
papaも朝から一日中お疲れさまでした。
明日の休みはゆっくり寝て下さい。

写真はオニューバギーとタイヤのビニールを必死ではがすpapa。
【2007/09/12】 バギーのこと | コメントを書く(0)

う○ちのかほりと共に試乗。
070806.jpg今朝はテレビで平和記念式典を見ました。
8時15分にテレビの前で一緒に黙祷をし、
平和な世界を祈りました。
kanaやそのお友だちが安心して生きていける世の中を祈りました。

世界平和には程遠いことですが…。
母がここ数日楽しみにしていたこと、
papaの当直でいない夜に、
お友だちに泊りに来てもらおう!という計画。
気心知れた友だちと時間を気にせず、
たーくさん話して過ごせたら楽しいに決まってます。
お泊りに来てもらうために
お布団や食材やビール!も準備して、
うほうほ!と楽しみにしていました。( ̄m ̄* )ムフッ♪

がっ!(その1)
残念ながら、ボツになっちゃいました~(T-T)
しょうがない理由ができてしまい
今回はタイミングが悪かったということで納得します。
papaの当直またあるしさ…。

夕方、kanaのバギーの仮合わせがありました。
以前の試乗の様子は+こちら+
私の右肩の調子がまだいま一つなので、
わざわざバギーを玄関先まで運んでもらいそこで試乗。
直前まで寝てて、業者さんのピンポンで起きたkanaを抱っこして乗せました。
がっ!(その2)
どこからともなく漂う、う○ちのか・ほ・り…。
kanaさん寝ながらしていたんですね。

滝のような汗をかきながら話している業者さんに
「オムツを替えてきたい」という一言が言えず、
とりあえず早く済ませてしまおうと思い、細かな打合せに入ります。
腕の位置や首の角度、足の置き方の確認などをし、
必要な細かなパーツを注文しました。
シートの色も選び、今回は元のイメージを変えずに黒系でシックにしてみました。

一通り確認が終わって、
kanaは早々に玄関に用意しておいた座位保持に移動。
新しいバギーのむき出しになったマットのお尻のあった辺りに
へんなシミがないかドキドキしていましたが、大丈夫でした。
ε-(´▽`) ほっ。
そんな様子だったので、写真も撮るの忘れました。
今度の検査入院の時には出来上がってくるらしいです。
移動時の安定と快適度がどのくらいUPするか楽しみです。
あ、kanaのオムツもすぐに替えてあげましたよ。(*^^*ゞ

お尻も気持ちよくなり、kanaは再び夢の中…(写真)
【2007/08/06】 バギーのこと | コメントを書く(6)

口腔外科と小児科とデモ。
070607c.jpg今日は病院に行って来ました。
papaもお休みを調節してもらい一緒にです。

5月の連休明けから病院の外来棟が
新しくなりました。
初めて入る外来棟にうろうろしながら
目指すは口腔外科。
少し早めについたのに、
珍しくkanaの先生の診察が遅く
結局呼ばれたのは予約から1時間以上も経ってから。
診察は5分…こういうのが大学病院らしいですな。

papaが一足先に小児科に行ったら、
主治医A君がもう待ってたそうです。
慌てて診察室に入ります。
A君、めがね変わってましたね~。
イメチェンですか?
ちょっぴり「できる男」風…とでも言っておきましょうかね。
いつも受診の時にもらえる物品にシリンジも追加されることになり、
早速10mlと50mlを4本ずつもらって来ました。
うれしいですね~。
これで箱買いしなくても、ケチケチしなくてもいいかしら?
ありがたいです。

診察終了後にkanaのミルクを始めました。
バギーに乗ったまま、移動しながらのミルクです。
たぶん初のこと。
こんなのができるのも注入ポンプがあるおかげです。
これも、ありがたや~。
注入を半分で中断しバギーのデモに行きました。
すでに今のバギーの上下からkanaの頭と足は飛び出しています。
会う人、会う人に「おっきくなったね~」と言われますが、
バギーから体がはみ出しているせいもあって、
余計に大きく見えるんでしょうかね。
ガリバー的視覚効果??

デモ機種は「JAZZ EASyS」です。
以前たまごからのかなさんに教えてもらいました。
今回で2回目のデモです。
papaが実際に自分の目で見ないことには「OK」が出せないので、
2回もやるはめに…
手違いで今日は小さいサイズのデモ機が来ちゃって、
乗ったkanaはキツキツです。

今回のkanaのバギー選びのポイントは、
・フルフラットになること
・安定性
・乗っているkanaの快適性
ですね。
現在使用している「タイガー」を選んだ時の条件、
・フラットに近いリクライニング
・対面式にできること     
・軽い              
・コンパクト(軽自動車の後ろに入る)
からは今回下3つの条件がなくなりました。
フラットや安定性と求めたら、
軽い、コンパクトは無理と言うことがわかったから。

一通りあれこれいじって機能の確認。
kanaを乗せて、細かな調節の相談。
手の置き方、足の開き具合、体下のマットのこと、首枕など…
papaも気に入ったみたいで、ジャズで決定です。
…やっと、決まりました。
1回目のデモは昨年末のこと。
半年もほったらかしでした…
いえ、買い替えの話が先生から出てからだと1年近く経ってませんかね?
のんびりしすぎです、我が家…kanaも成長するはずです。
来月、本体が来たところでもう一度調節をお願いしました。

ミューやポスキーバギー、それからBUDDYも候補にあがりましたが、
重くても(重量18.6kg!)やはりジャズに決めました。
【2007/06/07】 バギーのこと | コメントを書く(2)
  
■おでむかえkana

■CALENDER

05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■SEARCH・RANKING

■CATEGORY

■先頭の+(プラス)クリックでカテゴリオープン■

■SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。