スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | コメント(-)

そらまめくんが来た。
今日は副担任?の先生の授業です。
いつも「そらまめくん」シリーズの絵本を持ってきてくれます。
前に読んだことのある本でもkanaはうれしそうに聞いています。
朝も「先生、そらまめくん持ってきてくれるかねぇ~?」って
kanaと話していました。

期待通り今日も先生は「そらまめくん」を一冊持って来てくれました。
それから本物の「そら豆」も。
うちはpapaが豆類が苦手なので、あまり食卓に豆は上りません。
生協のカタログでそら豆を見ても購入することもなく…。
私も実物を手に取ったことはあまりありません。
本物のそら豆は短い産毛に覆われてツルツルサラサラした感じ。
kanaの手に乗せるといっそう大きく見えました。
青っぽい匂いもしますね。
100614c.jpg
絵本に書いてあったように本当に「ふわふわベッド」なのかも検証してみます。
先生が指で開けると…
吹き出しで「パカッ」と書きたくなるようにパカッと音がしました。
とたんに青っぽい匂いが強くなり、
中にはうす緑色の豆が3つ並んでいました。
豆の形に凹んだ白い綿が、やさしく、大事にって言ってるみたいです。

豆を取り出し指で白い部分をつついてみると
しっとり、ひんやり、ほわほわといろんな感触がわかります。
kanaの指をそら豆にくっつけて
本当に「ふわふわベッド」だということを確認しました。

先生はそら豆を見た後で、「そら豆の絵を描こう」と言っていましたが、
母が豆に目を描こうとしたことから予定が変わり
kanaに豆に顔を描いてもらうことになりました。
机にテープで留めたそら豆にマジックで顔を描きました。
そして出来上がったのが、このそらまめくんです。
思った以上にかわいいそらまめくんが出来上がりました。
手と足は母がワイヤー入りビニールを切りました。
100614d.jpg
kanaのあったかい手に乗ったそらまめくん。
あまり長いこと我が家にいられないかもしれません。
少しの間だけ、kanaのうちにあそびにきてくれたってことで…。

ちょっと咳が出て吸引しながらの授業でした。
スポンサーサイト
【2010/06/14】 学校のこと | コメント(-)
  
■おでむかえkana

■CALENDER

05≪│2010/06│≫07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■SEARCH・RANKING

■CATEGORY

■先頭の+(プラス)クリックでカテゴリオープン■

■SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。