スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | コメント(-)

ワンマン電車。
papaが泊りの研修で留守にするというので実家のお手伝いに出かけました。
久しぶりに二泊してきました。
インフルエンザが流行っている名古屋から行くため
おじじ、おばばに変な菌をお土産にしてもいけないので
行きのバス、電車ではマスク着用で。

久しぶりにJRに乗ったら「ワンマン電車」というシステムになっていました。
そういえば、以前夜に乗った時にも乗降できる扉が限定されてて
あたふたしたことがあったなぁ…。

私は名古屋から名鉄電車で豊橋駅に着き、改札を出ずにそのままJRに乗り換えます。
するとJRの切符を持たずに乗ることになってしまいます。
電車が発車して車内の掲示で「ワンマン電車」ということを知ってから
どうしたらいいんだ?とドキドキし始めました。
今までなら車内で添乗員さんにお願いをして切符が買えたのに。

掲示には降りる時に運転手さんに切符を渡すとか、定期を見せるとか書いてあります。
なら、その時にお金を払えばいいのかなぁ??
降りる駅まで『安住紳一郎の日曜天国』のポッドキャストでも聴いて
にやにやしながらのんきに過ごせばいいやと思っていたのに
どうにも落ち着かなくて安住さんの変人ぶりが頭に入ってきませんでした。

駅が近づくにつれていいことを思いつきました。
私の降りる駅はちょっと大きめの駅だから駅にはきっと駅員さんがいるだろうから
降車してからその人に言ってお金を払えばいいのでは?と思いつきました。
結局それが正解。
何の問題もなく「410円です」と教えてもらいお金を払いました。ふ~~。
ちょっと行かないといろんなことが変わっていて困惑します。

迎えに来てくれてた父が自販機で買ってくれてた
缶かんのコーンポタージュを飲みながら家に向かいました。
実家は名古屋よりも山な分、ずいぶん寒く感じました。
風邪を引いちゃならないといつもよりもババシャツは厚め。
二日間、父母が作っている民芸品の最終検品の作業でした。
普段ならpapaにやってもらうだろう重めの段ボールを持ったりすることも
年寄りに任せるわけにもいかずに私がやります。
正直、腰がやばいです。
帰りはpapaに迎えに来てもらいました。
【2014/11/23】 母のおでかけ | コメントを書く(0)
<<絵本コーナーをのぞく。 | blog home | いい誕生日。>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

  
■おでむかえkana

■CALENDER

09≪│2017/10│≫11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■SEARCH・RANKING

■CATEGORY

■先頭の+(プラス)クリックでカテゴリオープン■

■SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。