FC2ブログ
 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告 | コメント(-)

お休みしました。
100531.jpgお天気も良く、kanaの体調も良かったら
月曜日はお散歩に行きましょう。

先生とそんな話をしていた今日の授業。
お天気はよし!
でもkanaの体調が…今日も朝はゲホゲホです。顔もちょっとむくみ気味。
ゼロゼロヒューと体をいっぱい使って呼吸をしている状態では
お散歩はしんどいよね。
ベッドでの授業だけならできるかしら?とも思ったけれど、
吸引も多く今日はお休みにしました。

夜中はほとんど寝ていないくらい昼夜逆転もひどいので
ゼロゼロが少し落ち着くとkanaは深い眠りに入っていきました。
朝、8時半に寝てしっかり起きたのは夕方の5時。
昼夜逆転バンザイ!です。
寝ている間はとても穏やかな呼吸で
体をしっかり休めることができたと思います。

夜にはむくみが取れたみたいで表情もすっきり見えます。
しばらく低空飛行が続いていましたが、
そろそろ落ち着いてくれるといいなぁ。

100531c.jpg
kanaが寝ている間、母は紡いでます。
羊毛だけにおさまらず、コットンにも手を出してしまいました。
何が作りたいというわけではないけれど、紡いでみたかったんです。
ネットの布団屋さんで布団綿を購入し紡いでいます。
【写真】茶色は羊毛、白いのがコットン。

でも綿紡ぎ用の糸車とかチャルカなどは何も持ってないので
うちにあるエリザベスでなんとかならないものかと四苦八苦です。
紡げないわけではないけれど、羊毛よりも繊維の短い綿を紡ぐには
ペダルをガンガン踏んで、はずみ車をブンブン風が起こるほど回さないといけません。
そうしないと糸になっても撚りが甘くてすぐにブチブチ切れちゃいます。

写真右の白い方ははまったくの自己流練習の中のもの。
太かったり、撚りが強すぎてボコボコだったり
まったく見れる糸じゃありません。
明日の教室で先生に教えてもらわなくちゃ。
コットンは難しい。
【2010/05/31】 今日の体調は? | コメント(-)

手当て。
100529a.jpg今朝は鼻ぐずやのどのゴロゴロした感じが少なく
呼吸が楽そうに見えました。
久しぶりに口から少しあげてみようかな…なんて気になり
ベビーフードのりんごのすり下ろしを開けました。
こんなに食べられることはないだろうと思いながらも小皿に1/3の量を取り分けました。
手の届く範囲に電話や吸引器、歯ブラシなど思いつく物を用意して準備はOK。

kanaを抱っこして、りんごをほんの少し見えていた舌の先に付けました。
これを食べますよって合図のつもりで。
口に広がる甘い味。
最初は何をあげても顔のパーツをぎゅーーーっと縮めて
「うげぇー」とびっくりします。
今日もそんな様子がしっかり見られました。

「あまい!うまい!」がわかると落ち着いていく…なんて思いながら顔を見ていると
さっそく大量に出た唾液にむせて咳き込みました。
もう?
むせは覚悟の上ですが、もう!ですか?
今日はこのむせがまったく治まらずどんどんひどくなって
結局ほんのちょっと舌にりんごを付けただけでおやつはおしまい。
せっかく今日は楽そうだったのに、余分なことをしちゃいました。

次々に出てくる咳にタイミングを合わせて吸引をしてやります。
吸引することが刺激にならないように注意しながら。
少し吸引が遠のくと、体を少し横に向かせて、
母の手のひらを胸から脇にあてがい呼吸に合わせて肺を少し押してあげます。
深く息をはいて、次に吸う時しっかり吸えるように助けてあげます。
kanaはこうしてやるととても楽そうな顔をします。

上手に呼吸の介助ができた時は
手に吸い付くような肺を押す感覚と
力を緩めた時のふっと肺が膨らむ時の感覚があります。
kanaは胸より、脇から背中を押してあげる方がより楽みたいです。

手を胸に当ててやるだけでも安心するのか
苦しくてぎゅっと力の入った体からちょっと緊張が抜け
表情がやわらかくなります。
その様子を見ると、まさに「手当て」だなぁなんて思ったり。

このあともダラダラと吸引が2時間ほど続き、ようやく寝ることができました。
ほとんど残ったりんごと、使わなかった歯みがき用品一式。
あーあ…とため息が出ました。
やっぱりもう口からあげようなんて無理なのかなぁ。
こんなにしんどい思いをさせてまですることじゃないようなぁ。
外に出た時はほんのちょっとでも口からあげちゃだめだなぁ。
疲れ果てて寝ているkanaの顔を見ながら、いろいろ思いました。

夕方までしっかり寝、起きた時にはずい分楽そうになっていました。
しかし38度の熱があります。
呼吸と比例しないこの熱はなんでしょうね?

もったいないので残ったりんごを昼のミルクに混ぜてみたところ、
なんだかとてもまずそうな色になりました。
【2010/05/29】 今日の体調は? | コメント(-)

GWですねぇ。我が家は家派です。
GW一日目。
予定通り、家でのんびり過ごしています。
母は午後に手織り教室を入れました。

おだやかに起きたkanaでしたが、昼前からゲホゲホ状態になりました。
母、教室行って大丈夫?
ちょっとpapaに任せるのが心配になるほどの鼻水です。
でもpapaもこんな風に↓がんばってくれますよ。
もっぱらオリーブ管吸引ですけどね。
100501.jpg
papaが大丈夫というので母は教室に出かけました。
途中で絶対にヘルプ!の連絡が入るだろうと思い、
携帯電話は手放さず。

意外と心配し過ぎる心配は無用になるものです。
帰宅してみるとkanaはずい分おだやかな顔をしており、
papaも余裕でテレビを見ています。
あの苦しい状態は私が出かけてしばらくで落ち着いたみたい。
ほっ。

でも今日のゲホゲホで明日のお出かけも中止。
papaはつまらなさそうですが、水曜日からダラダラ続いている不調ですから
ここは慎重になったほうがいいと思うよ。
なんだかんだでやっぱり体力は下がっていると思うから。
大事にしましょう。

【2010/05/01】 今日の体調は? | コメント(-)

穏やかな一日の終わりの嵐。
100429.jpg先ほど、大きな嵐が過ぎ去っていきました。
もしかしたらまた数分後に舞い戻ってくる可能性、大!な気もしますが、
とりあえず、ひどいゲホゲホだったkanaがやっと寝付きました。
ε=( ̄。 ̄;A フゥ…です。

朝起きた時には熱もなく、鼻水の音もけっこう落ち着いていて
とっても穏やかな寝息を立てて眠るkanaでした。
午前中はとてもよく眠り、しっかり起きてからもいろんな表情をしてくれ
顔のむくみもないみたいだし目に力もあるし
今日は大丈夫!って思える様子でした。
一日通して寝る時間多めなのは、やはり昨日の疲れだろうと思います。
papaからの帰るコールにも穏やかなkanaの状態を報告しました。

papaが帰宅しご飯を済ませ、さてお風呂に入りましょうかという頃
さっきまでなかった鼻水の音が大きく感じました。
これは…(^-^;
せめてお尻と顔を洗おうと、急いでpapaの待つお風呂に連れて行きました。
しかし鼻水は増し咳もしだして、papaが「湯船の中で吸引する」なんて言い出します。
そんな無理するよりもさっさと出た方がいい!と却下して
短い入浴は終わりました。

あまりの急展開にびっくりです。
上がってからも昨日の学校での様子の再現か?と思うような鼻水と咳。
何かのアレルギー的な反応か?なんて考えたくもなります。
kanaも苦しがってたくさん辛そうな声を出しています。
ただ昨日と違うのは吸引器が電動なので、1回の吸引が効率的にでき
吸引することで短い時間でも鼻水やゴロゴロが取れ
すっきりできる「間」を確保できること。
手動の吸引では圧が弱いためすっきり!まで取りきれずに
結果としてゲホゲホをダラダラと長引かせてしまうようです。

そんな昨日の経験から車用の吸引器を用意した方がいいのでは?なんて話もpapaとの間で出ています。
今日みたいにあっという間に状態が変わってしまうことがこれからも増えるとしたら
お出かけ時の吸引器の役割も大きくなるだろうし。
災害用に用意した足踏み式の吸引器も持っていますが、
やはりさっと用意してすっと引いてあげられるのは電動の物でしょう。
特に車中の限られた狭い空間で効率的に…と考えた場合にはやはり電動かなぁ。

今の吸引器も8年ほど前の購入だろうから、
いつ急に動かなくなった!なんて事態にもなりかねません。
次の候補の情報収集はしておくべきでしょうね。
写真は穏やかだった昼、ギャッチアップ中のkana。
【2010/04/29】 今日の体調は? | コメント(-)

学校へ行ったんですけど…。
100428.jpgpapaも休みの平日。
kanaの学校の日でもあります。
で、今年はいっぱい学校に行こう!ということで今年初のスクーリングをしましたよ。
昨年5月に全校集会に出席した時以来、実にほぼ1年ぶりのスクーリングになってしまいました。

昨夜からkanaには学校に行くことや
お友だちがいるかな~?とか、前担任に会えるかな~?なんて言葉かけをし、
学校への期待が膨らむようにしてみました。
ちょっと反応が小さくてあまりうれしいのかどうかもわからない様子で
母の事前導入は肩透かしでした。

区役所に寄るために少し早めに家を出ました。
なんとなくのどにゴロゴロが多めな感じと顔がパンとむくんでいる感じ、
それからあまり表情がない…papaには言わなかったけど、
なんとなく、そんな気がしながらも学校へと出かけました。

でもその嫌な気配は区役所から学校へ向かう間に出てしまいました。
手動の吸引器で鼻水を吸いながら車を走らせ学校へ。
落ち着けるかな?という気もしつつ、不安も感じつつ訪問の教室に入りました。
今日は音楽室で5年生の子達が音楽の授業をするということで
kanaも一緒に参加させてもらえるように先生が段取りを付けてくれました。

他の子たちの準備が出来るまで訪問の教室にいると
前担任のM先生が顔を出してくれました。
kanaにしてみたら、なんで先生は学校にいるのにうちには来ないの?っていう
気持ちでいっぱいでしょうね。
たくさん声をかけてもらい、先生が部屋を出て行かれると
kanaの鼻水が再びブホブホと溢れてきました。
それもかなり大量に。
手動の吸引器では追いつきません。
ポケットティッシュも一袋使い終え、ハンカチもよだれでベタベタです。
これはちょっと…(^-^;(^-^;(^-^;

5年生の音楽の授業に混ぜらもらい、にぎやかな声を聞きながら過ごしますが
はっきりいってkanaに授業を楽しむ余裕は見られません。
たぶん、お友だちの声は耳に入ってなかったと思います。
それほどゲホゲホ、ブホブホへの対応に必死な様子。
ほんの5分ほどその場にいてやっと帰ろうと決断しました。

家を出る時に感じたkanaの様子。
区役所から学校へ向かう間の鼻水。
先生に「行きます」と伝えたがために後に引けなくなってしまった母の弱さ。
後悔するポイントはいっぱいです。
結局、家以外でこんなにゲホゲホになったことはないほどkanaは苦しい思いをし
大急ぎで家に帰りました。
学校滞在時間1時間。
この1時間の中にkanaの『楽しい』はあったんでしょうか?
悪いことをしました。

帰宅後もしばらく鼻水と咳に苦しみ、ようやく眠ってそれは落ち着きました。
しかし目覚めてからはやはり熱が上がってきています。
現在21時半の時点で38.3度。
心拍はそんなに高くなく、呼吸も穏やかに見えますが
手足は冷たくて、まだ上がるんじゃないの?ってpapaと予想しています。
今晩も冷えピタをしながら眠ります。
いっぱい寝れるといいね。
写真はひどい鼻水が落ち着いてうとうとした頃のkana。
【2010/04/28】 今日の体調は? | コメント(-)
≪前のページ   次のページ≫
■CALENDER

10≪│2018/11│≫12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■CATEGORY

■+(プラス)クリックでカテゴリオープン■

■SEARCH

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。