FC2ブログ
 


わたしのすきなこと。
今日は午後から学校の日。
のんびり、のんびりしすぎて家事が進みません。

kanaは今度学校で行われる交流会用のカードを作りました。
先生が家に入ってきたとたん
「kanaさんの好きなことってなんでしょう?」って聞きました。
すぐに思いついた「おはなし」を答えておきました。
なぜ、ここで聞く?

授業が進み、カード作りになると先生はkanaに
「kanaさんの好きなことは何ですか?」と聞きました。
「テレビを見ること?」…しーん…
もう一つ思いついた母が先生に見えるようCDデッキを指差しました。
「音楽を聞くこと?」…顔をもそもそ…「好きなのね」
他にもあるかな?
「絵本やおはなしを聞くことは好き?」…表情が大きくもにょもにょ…
一番好きなようです。
なるほど、こういう聞き方をしたかったから
kanaのいないところで先に聞いたんだね。

【音量注意】約1分50秒


「おんがく」「おはなし」それぞれを書いている時、
書き終えた時のkanaの表情を見てください。
ちょっと得意で満足気です。
この後、先生が帰られる前にkanaは寝ていきました。
【2010/05/26】 学校のこと | コメント(-)

遠足の復習。
kanaも私もまだ遠足疲れが残っています。
ボラさんは大丈夫だったかしら?

でも学校はありました。
今までなら休みにしていたかもしれないけれど
なんだか今年度に入り、先生方の勢いに圧倒されてか
papaが休みでも授業の休みにすることなくこなしています。
なので今日も。

今日は遠足の復習ということで進んでいきました。
いつものように始まって、いつものように歌、体操へと流れていきます。
少し離れた所でゴソゴソしながら先生の声だけ聞いていたら
kanaはちゃんとやっているのねって思っちゃうかもしれないけれど
実はkanaは寝ているんですね~。

さすがに疲れが残ってて、昨日もよく寝ていたけれど
まだ寝足りないようで耳元で楽器がガチャガチャ鳴っても
体操で手足を触られても起きないくらい熟睡でした。
そんなkanaに負けじといつものペースで走る先生。
プロですね。

体操が終わり、ふとkanaが目を覚ましました。
しっかり起きたようです。
遠足の復習で何か思い出に残っているものの絵を描こうってことのようで
3種類の塗り絵からkanaが選んだのはやっぱり「ヒトデ」でした。
一番印象に残っているよね。
昨日触ったのは「イトマキヒトデ」って名前です。
青茶色っぽい地に赤い斑点がよく目立ちます。
100521c.jpg
先生はkanaの手にクレヨンを持たせぬりぬりします。
濡れティッシュで色をぼかしたりて
なんだかとても上手なヒトデが完成しました。
ちょっと硬いようなざらざら、ひんやりした
昨日触った感触を思い出したかな?
先生がkanaの手に物を持たせている様子はこんな感じ。
幅広のゴムで固定しています。
100521d.jpg
【2010/05/21】 学校のこと | コメント(-)

遠足の準備。
今日は午後から学校の日。
外は雨ですが、
kanaはよだれが少なめでゴロゴロもあまり気にならず。
少々サチュレーションが低いのが気になるものの
母としては、この体調を明日に取っておいて欲しいと思うところ。
明日は遠足です。

今日の授業も明日の準備として、遠足のしおりを作っていました。
カスタネットバサミをジョキジョキ動かして
水族館の写真を6枚きり、しおりに貼り付けます。

ここで先生が秘密兵器を用意。
kanaの手に水のりを持たせるのに使ったのが幅広のゴム。
手の上に水のりを持たせ、ゴムで巻きます。
ちょうどいい感じに水のりが固定でき
kanaが自分で写真の後にのりをつけていました。
人が違うとアイデアも広がりますね。
…写真を撮るのを忘れてしまったのが残念。
今日も二時間、授業に集中しました。
さよならした後はぐっすりと休憩です。

夕方、ボラさんが来てくれました。
papaの休みが取れなかったので明日一緒に遠足に行ってくれます。
明日の段取りなんかを話しながら、段々母緊張が高まってきました。
朝のしたくや、タクシーに乗り込む手順、体調は大丈夫かなぁ。
考えることがいっぱいです。
心配していた雨。
天気予報によると、なんとか曇りですみそう。
とにかく、今日くらいの体調で行けるといいな。
【2010/05/19】 学校のこと | コメント(-)

待つこと。
昨日のディズニーランドの話、
休みだったpapaにディズニーランドの本を買って来いと命じておきました。
これでいつも目に付く所に置いてあれば自分から考えようとしたり、何かをしようとするきっかけにでもなるかしら?
とりあえず、行く日にちはなんとか決まった感じです。
あ~、次は何をすればいいんでしょうか?
母は今、抱えている予定がいっぱいあって、考えることがいっぱい。
この夏を過ぎたらまた燃え尽き症候群になる気がしますわ。

今日は学校でした。
担任の先生の授業です。
授業の始まりとおわりに先生は
「○○養護学校 たんぽぽ組 5年生の○○kanaさん」と名前を呼びます。
それに対してkanaは返事をしなくてはいけません。

「ん~」と声を出せたらいいんだけど、口をパカッと開けるだけでもいいし
ニッと笑って唇を動かしても、指をわきわき動かしても
目をパチッとつむっても、目玉をぐりぐり動かした返事でもいいです。
何かkanaができる方法で名前を呼ばれたことに返事をすればいいんです。

待っても何の返事のない時もあります。
そんな時には、授業のおしまいの返事をまたがんばればいいと
先生はkanaに言います。
いつもいつも続けることではっきりとわかる返事ができるようになればいいって。
こういうkanaの反応を「待つ」ってのは、けっこう難しいものです。
何が難しいって、これが返事か?反応か?って見分けることもそうなんだけど、
それ以上に『どこまで待てるか』っていう
こちら側の待てる長さが難しいと思います。

その人、その人の性格にも大きく左右されますが、
待つっていう「間」をどれだけ持ってるかって人それぞれで個性が出ます。
私はせっかちなので、けっこう短い方だと思います。
こっち?・・・・・・それともこっち?・・・・・・。
長く取っているつもりでもまだ短いように思います。

今までで一番長い「間」を持ってると思う人は
病院の音楽療法の先生だと思います。
もちろん先生は勉強もされてて間を計ることを知っている人だと思うのですが、
初めて先生の間を見たときに、その長さにびっくりしました。
こんなに待つのか!って。
勉強になりました。

kanaにはこの間、とても大事だと思います。
頭の中で返事をするんだって思ってもそれを体の先端の部位にまで伝わるのには
やはり脳の発達も大きく影響して、普通の人よりも時間が必要なんだと思うから。
脳からの指令はじわじわ伝わるんだと思います…なんとなく。
枝分かれの所なんかはどっちだっけ?なんて立ち止まって考えてるかも。

担任の先生も待つ人だと思います。
以前担任した子で返事を10分待ったことがあるって言ってました。
返事をしたい様子がビシビシ伝わるのに
薬の関係などで、肝心の声がでにくくなってしまい
それを待つのに10分だそうです。
10分はさすがに特別なことかもしれませんが、
私もkanaに合った「間」を身に付けたいと思います。
【2010/05/14】 学校のこと | コメント(-)

使える手。
100510.jpg学校の日でした。
でも午後から雨なんで、kanaはゲホゲホです。
一応先生に「お休みします」のメールを作って、
あとは『送信』を押すだけにして
もうちょっとだけkanaの様子を見ようと送らずにいました。もしかしたら一眠りしたら体調が落ち着くかもしれないし…。
迷って、迷って、結局メールは送りませんでした。

10時に先生が来てくださった時、kanaは寝ていました。
ゲホゲホは少しましになっていましたが。
結局最後までうつらうつらしながらしっかり目が覚めることはなく、
「お休み」をした方が先生に迷惑にならなかったんじゃ…と
考えちゃうことになったんですけど。
そんなkanaに先生は絵本を読んでくれました。

5年生になってもこういう判断にはまだ気持ちがぶれます。
そんな話しを先生にしたら「遅刻」ってのもありだと言われました。
30分、1時間後らせて始めるってのも大丈夫ですって。
はあああ~、なるほど。
それもありですねぇ。
今までまったくそんなこと考えませんでした。
水・金曜日に来て下さる担任は電車・バスで我が家に来るので
直前の変更は難しいかもしれないけれど
月曜日の先生は車で来るので、急な変更もまだしやすい。
もうちょっとkanaの体調を見て決めたいという時には使える手ですね。
使わせてもらいます。

寝ているkanaに時々声をかけながら、N先生はkanaの手をツンツンします。
その「ツンツン」にkanaへのいろんな思いが込められているのかな?
重度障害児への怖さもあるのかもしれないし、
寝ているkanaへの遠慮かもしれないし、すべてへの不慣れからかもしれないし。

先日学校に行った際、papaがN先生に言ったんだそうです。
「お天気のいい時には授業で散歩にも行けたら」って。
N先生は「ぜひ行きましょう」って言ってくれました。
行きたいね。
今日、お天気がいいから散歩!っていきなりでも大丈夫だって(o^∇^o)ノ

去年はこの時期にもう新型インフルが出ていましたよね。
それでkanaは遠足も行かなかったし、居住地交流もしなかったもん。
今年はそれら両方とも行くつもりで準備をしています。
kanaがいっぱい動ける1学期に外での活動をいっぱい入れてあげたいです。

写真は夜も鼻水たらたら~のkanaに鼻栓装着。
【2010/05/10】 学校のこと | コメント(-)
≪前のページ   次のページ≫
■CALENDER

08≪│2019/09│≫10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

■CATEGORY

■+(プラス)クリックでカテゴリオープン■

■SEARCH